東名高速道路|上郷SA上り <アゼスタ観光地ブログ>

2020.04.27 Monday

0

    こんにちは、アゼスタです。
    今回は愛知県から「上郷SA上り」のご紹介です。

     

    上郷(かみごう)SAは、、愛知県豊田市の東名高速道路にあるサービスエリアです。
    新東名高速道路の岡崎SAが開業するまで、愛知県内の高速道路では唯一のサービスエリアでした。
    構内には高速バス停留所も併設されています。

     

     

    上り線のエリアには「愛・地球博」でも使われた冷房装置「ドライミスト」が設置されています。
    これは2006年(平成18年)8月設置され、全国の高速道路の休憩施設で初めてのことでした。
    入り口は、高速初のトリックアートがあり、キリンやゾウ、白クマなどのさまざまな動物たちが、

    まるで動物園のようなにぎやかで不思議な空間をつくりだしています。

     

    周辺には、重要文化財である「伊賀八幡宮」や岡崎城等があります。

    ほかにも「八橋かきつばた園」は、平安の歌人“在原業平”が、

    伊勢物語で句頭に「かきつばた」の5文字をいれて詠んだといわれています。
    「かきつばた」の名勝地で約1万3000平方mの庭園にある16の池に植えられた「かきつばた」は、

    花が咲きそろう5月上旬頃が一番の見頃となっています。

     

    -------------------------------------------------------------------------------
    東名高速道路 「上郷SA上り」

     

    [所在地] 愛知県豊田市永覚町

     

    [公式HP] https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa/sight?sapainfoid=15#panel

     

    [駐車場] 大型:93/小型:219

     

    [施設・サービス] 軽食・カフェ・レストラン・お土産・喫煙所・自動販売機
            ドッグラン、ガスステーション
    -------------------------------------------------------------------------------

    コメント
    コメントする