神奈川県 │東名高速道路 海老名SA下り <アゼスタ観光地ブログ>

2017.12.25 Monday

0

    Merry Christmas!アゼスタです。
    週末はいかがお過ごしでしたか?
    プレゼント渡す人、もらう人、おひとりさまを楽しんだ人もいらっしゃるでしょうか。
    私アゼスタ社員もクリスマスケーキとチキンでささやかに
    クリスマス気分を味わいました。

     

    さて、今回は神奈川県から「海老名SA下り」をご紹介します。

     

    「海老名SA下り」は神奈川県では唯一のサービスエリアであり、

    東京方面から来た場合、最初のSAになります。
    東京からの渋滞を抜けて一休みするのにちょうど良い距離感で皆さまの中でも利用される方は多いと思います。
    東名高速道路ではSAの間隔は50卷茲鰺想としていますが、交通量の多さを考慮して、
    「海老名SA下り」だけは、東京起点で30卉賄世卜地しているそうです。
    利用者数は上下線合わせて1日平均約6万人と全国で最も多く、
    休日の渋滞する時間帯などには駐車場が満車になってしまう為、大型バス専用の駐車帯が設置されています。

     

    東名自動車道 海老名SA(下り)2_R.JPG


    館内の店舗数も多くレストランやフードコートの他、ファストフードからスイーツまで幅広く取り揃えている為、
    わざわざ立ち寄るお客様も多いそうです。
    一番の名物というとやはり「ぽるとがる」のメロンパンでしょうか。
    TVでもしばしば取り上げられるので認知度も高く海老名名物と言っても良さそうです。
    外はクッキーのようにさくさく、中はふわっふわでお子様から年配のかたまでお好きな味だと思います。
    また、見た目たこ焼きの「えびえび焼き」は、海老が2匹も入ったぷりぷりの食感で

    こちらも海老名名物と謳われる人気メニューとなっています。


    フードコートだけでも8店舗。
    この中にある「吉野家」は全国の吉野家の売上店舗の上位にいつもランクインするほど
    利用客が多いそうです。

    軽く小腹を満たしたい方には、「うまいもの横丁」がお薦め。
    唐揚げや肉巻きおにぎり、ポークもち、お好み焼きなど7店舗が縁日のように軒を並べています。

     

    充実しているのは、食べ物だけではありません。
    エリア・コンシェルジュが設置されてますので、交通情報や近隣の観光情報の案内はもちろん、
    車椅子、ベビーカー、老眼鏡まで貸し出しをしています。
    コンビニや宝くじコーナー、ATM、郵便ポストまであり、日常の延長として利用できる施設になっています。

     

    年末の帰省や旅行の際にぜひお立ち寄り下さい。

     

    ------------------------------------------------------------------------

    神奈川県海老名市 「海老名SA下り」

    [公式HP]https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=10#panel

    [エリア・コンシェルジュ]営業時間 7:00〜22:00 問合せ 046-231-7768
    [パーキング] 大型:98台 小型:528台(大型との兼用を含む) 障害者用8台
    [ガソリンスタンド]24時間営業
    [EV急速充電スタンド]2基

    ------------------------------------------------------------------------

    コメント
    コメントする